今月の一枚

 

2019年4月

ウガンダ・マサカ市郊外の農村のある家に暮らす子どもたち。

経済的事情で実の両親と暮らせず、この家に引き取られた子どももいます。この笑顔が絶えることのないように、これからもみんなで助け合って成長していってくれることを願うばかりです。

 
                                              撮影者 山下里愛

2019年3月

キルギス チュイ州の道路沿いに咲いていたアプリコット(杏)の木。

アプリコットはキルギスの名産のひとつで、畑以外でも原生の木が多く見られます。通りすがりに見かけたこの花を桜と見間違え、おもわず車を止めてしまいました。異国の地で日本を感じられた瞬間でした。

 
                                              撮影者 安彦美佐

2019年2月

キルギス北西部のタラス州からカザフスタンに向かう途中の農村地帯の風景。

青い空を背景にポプラにかかった樹氷を日の出がオレンジに照らし、リンゴの木、柵、土壁の家の屋根に雪がうっすらとかかっていました。ダイヤモンドダストがきらきらと舞い、マイナス25度の空気が醸し出す美しくも厳しい風景です。

 
                                              撮影者 芹沢利文

2019年1月

ウガンダ南西部の大サバンナ地帯。

コンゴ民主共和国と国境を接しています。どこまでも続く草原とアカシアの木々、そして日本とは違って見える青空と雲の広がりにアフリカの雄大さを感じます。

自然以外には何もない、という贅沢な風景です。

 
                                              撮影者 山下里愛

過去の「今月の一枚」はこちらからご覧ください。

「今月の一枚(2018年)」を見る

「今月の一枚(2017年)」を見る

「今月の一枚(2016年)」を見る

「今月の一枚(2015年)」を見る