研修、講師派遣 <フィールドワーク>

株式会社JINがコーディネートしたフィールドワークのご紹介です。

 


NEW

同志社大学 政策学部ゼミ ウガンダフィールドワーク2018

■実施日:2018年8月30日から9月10日

■場所:ウガンダ(カンパラ市、ムピジ県、ムバレ県、グル県)

■主催:政策学部/岡本由美子ゼミ

 

北部ウガンダ生計向上支援プロジェクトでの農家グループメンバーとの集合写真

昨年に引き続き、同志社大学政策学部3年生向けのウガンダフィールドワークのコーディネーターをコンサルタントの山下が務めました。陸路移動だけで1千キロを越えた12日間のフィールドワークの主な内容は、以下の通りです。

 

・JICAウガンダ事務所によるブリーフィング・JICA事業の紹介

・Pride Winners小学校での環境教育と交流会

・マバンバ湿地でのボートトリップとエコツーリズム協会へのインタビュー

・自然農法コーヒー農園の訪問とコーヒー協会へのインタビュー

・テラ・ルネッサンス(NGO)の訪問と職業訓練卒業生へのインタビュー

・JICA北部ウガンダ生計向上支援プロジェクトの訪問と農家グループへのインタビュー

・PCMワークショップの実施(フィールドワークのまとめとして)

・NGOテラルネッサンスの訪問

・JICA北部ウガンダ生計向上支援プロジェクトの訪問と農家グループ・村長へのインタビュー

・PCM研修の実施(フィールドワークのまとめとして)

・マーチソンフォールズ国立公園の訪問と野生動物管理局へのインタビュー

・マケレレ大学国際開発学部での発表会・交流会

 

フィールドワークに向けて事前学習や発表準備をしっかりおこなったことで、限られた訪問時間の中で内容の濃いインタビューや交流会ができました。また、現地の方々から情報を引き出すだけでなく、学生の皆さんからのインプットの機会を増やすことで、双方向のコミュニケーションを充実させることができました。

当社が実施中の「北部ウガンダ生計向上支援プロジェクト」の訪問では、野菜栽培と生活の質の向上を目指す農家グループの様子、普及員による農家グループへの研修やモニタリング活動、現場で働くコンサルタントの思いなどを見聞きしたうえで、PCMワークショップを実施し、ローカルスタッフとともに今後の改善策を提案しました。

学生の皆さんにとってフィールドワーク中はすべてが新鮮で、ウガンダの人々の温かい歓迎ともてなし、豊かな気候と大自然に触れ、新たな価値観を発見したことでしょう。これまで遠い世界だったウガンダが友人・知人のいる身近な国となり、この経験を大学での研究や今後の進路選択に活かしてくださることを願っています。

 

Pride Winners小学校での生徒への環境教育(新聞紙を使ったゴミ箱づくり)

ラムサール条約に指定されたマバンバ湿地でのボートトリップ

北部ウガンダ生計向上支援プロジェクトでの普及員による野菜圃場管理の説明


同志社大学 政策学部ゼミ ウガンダフィールドワーク2017

■実施日:2017年8月31日から9月11日

■場所:ウガンダ(カンパラ市、ムピジ県、ムバレ県、ブタレジャ県、グル県)

■主催:政策学部/岡本由美子ゼミ

 

ブタレジャ県湿地管理コミュニティとの集合写真

同志社大学政策学部の3年生が実施した海外フィールドワークのコーディネーターとしてコンサルタントの山下が同行しました。12日間にわたるウガンダ国でのフィールドワークの主な内容は、以下の通り非常に盛りだくさんの内容でした。

 

・JICAウガンダ事務所によるブリーフィング

・マケレレ大学国際開発学部との交流会

・マバンバ湿地エコツーリズム協会へのインタビュー

・湿地観察ボートトリップ

・協力隊活動(コミュニティ開発)の視察

・河岸侵食を防ぐための植林活動

・自然農法コーヒー農園の訪問

・NGOテラルネッサンスの訪問

・JICA北部ウガンダ生計向上支援プロジェクトの訪問と農家グループ・村長へのインタビュー

・PCM研修の実施(フィールドワークのまとめとして)

・マーチソンフォールズ国立公園の訪問

・日本大使館への表敬と報告

 

参加者全員が初めてのアフリカ経験でしたが、ウガンダの雄大な自然と人々の優しさに直接触れ、温暖な気候と美味しい食べ物にも恵まれ、各セッションに積極的に参加することができました。

また、高層ビルが立ち並ぶ首都カンパラと未舗装の道路が続く農村部の暮らしぶりの違いに驚くとともに、さまざまなコミュニティベースの活動を直接見聞きしたことで、今後のウガンダの発展の可能性の高さを肌で感じることができました。

 

北部ウガンダ生計向上支援プロジェクトで平和への願いを込めて書道を披露

テラルネッサンスで現地の人とともに踊った伝統ダンス

マナフア川沿いの土壌浸食を防ぐための植林活動